2019年05月14日

現場パトロール~高度な配管技能~

本日は、蒲郡市にある変電所をパトロールしました。

変電所内での地中線工事で、変電機器の充電部が隣接しています。
充電部の防護柵とケプラーロープで制限された空間の中で、安全を最優先としながら、品質と生産性を追求していきます。

現場パトロール~高度な配管技能~ さらに、地中線工事の中で最も高度な配管技能が必要となる「立ち上がり管路」を施工しなければなりません。

現場パトロール~高度な配管技能~ 写真では3本の立ち上がりが写っています。
深いところから、重くて自由に動かない強化プラスティック複合材の管を、ピンポイントで管路口を既定の位置に固定するためには三次元の幾何学力とセンスが要求されます。

現場で現物を見て、「うまくやったな…」と思わず、口にしました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
名古屋に本社をおく土木会社(インフラ・維持補修)
株式会社 光建
新卒・中途募集しています。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




このページのトップへ

Copyright KOUKEN co.,ltd. All Rights Reserved.