2019年04月08日

現場パトロール~”レーキマン″の職人技で見事な仕上がりです~

本日は、名古屋港区の現場をパトロールしました。

小規模な歩道舗装の現場で、機械施工が出来なく「手引き舗装」となります。
グランドの整備に使うレーキ(トンボ・Tの字)を使って平坦にします。

現場パトロール~”レーキマン″の職人技で見事な仕上がりです~ ”レーキマン″と呼ばれる職人は、このレーキを使い、高さ・厚さが均一になるよう敷き均しを行います。

その後に転圧するため、余盛・勾配を考え仕上げていくとともに、アスファルトの種類や温度も考え、速やかに実施しなければなりません。

現場パトロール~”レーキマン″の職人技で見事な仕上がりです~ 骨材を引っ張ったり、偏らないように、手元だけではなく全体を見て高さを仕上げていく職人技です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
名古屋に本社をおく土木会社(インフラ・維持補修)
株式会社 光建
新卒・中途募集しています。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




このページのトップへ

Copyright KOUKEN co.,ltd. All Rights Reserved.